献灯セレモニー

イラスト提供 カメヤマ株式会社
華蓮カップを使った献灯
1. 参列者はローソク「華蓮カップ」を受け取ります。 2. あかりの灯した「華蓮カップ」を手に列を作ります。 3. 祭壇に「華蓮カップ」を手向けます。
1. 参列者はローソク「華蓮カップ」を受け取ります。 2. あかりの灯した「華蓮カップ」を手に列を作ります。 3. 祭壇に「華蓮カップ」を手向けます。
献灯は、受付で参列者にローソクを手渡すことから始まります。係員が手渡された参列者のローソクに火を灯します。 献灯をすることで、遠方からはるばる駆けつけて下さった参列の方々にも、故人とのお別れを惜しむ時間をゆっくりともって頂くことができます。 祭壇に「華蓮カップ」を手向けお祈りします。温かな光は送る方の祈りを包み込み故人の元へと届けてくれることでしょう。
フローティング蓮あかりを使った献灯
1. 参列者はローソク「華蓮カップ」を受け取ります。 2. 参列者は「フローティング蓮あかり」を水に浮かべます。 3.「フローティング蓮あかり」にあかりを灯し、お祈りします。
1. 参列者はローソク「フローティング蓮あかり」を受け取ります。 2. 参列者は「フローティング蓮あかり」を水に浮かべます。 3.「フローティング蓮あかり」にあかりを灯し、お祈りします。
献灯は、参列者にローソクを手渡すことから始まります。 参列者は受け取った「フローティング蓮あかり」を祭壇の献灯用水槽100にそっと浮かべその後係員よりガストーチを受け取ります。 水に浮かべた状態で「フローティング蓮あかり」にあかりを灯し、お祈りします。
静寂の闇に浮かぶ炎